ダイエットグッズの評価やミラクルチェンジで話題になっている常盤えりかさんについて書いています。最近は管理人の(腸を健康にする)ダイエットの記録です。
最新記事

★管理人ダイエットグッズ体験記
  ・腹巻ダイエットは効果がある?腹巻をするとおなかの調子がいい
  ・おから100%クッキー購入してみました!普通にうまい!水をよく飲む!
  ・健康フーズのうの花クッキーを購入してみました
  ・明治おなか満足ダイエットビスケット!味は満足
  ・樫木裕実のカーヴィーダンスで部分やせでメラメラメラメラ
  ・パワーバランスダイエット!?精神的なものなのか
  ・オルビスのダイエットプチシェイクは自分には満足できなかった
  ・ライオンのラクトフェリンがダイエットに効果あり?ラブレプラスのほうは特に実感なし
  ・オーガランドの置き換えダイエットシェイクの味はおいしい!けどジュースを飲みたいわけじゃない
  ・サラシア茶にダイエット効果はある?注目をあつめるお茶ダイエット
  ・ホタルイカダイエットはありか?ホタルイカのスルメを買ってみた


★常盤えりかさん関連記事
  ・常盤えりかの本「190kgから奇跡のダイエット」感想
  ・常盤えりかさんの本の感想2
  ・常盤えりかさんがダイエットに成功した理由1 ミラクルチェンジ(他人)の力
  ・的確なダイエット方針があったから常盤えりかさんはぶれなかった?
  ・常盤えりかさんがダイエットをやめようとした、その後の行動
  ・常盤えりかさんはダイエットをやめれない状況を作り出した?
  ・常盤えりかさんはダイエット日記をつけていたからダイエットに成功した?
  ・10月20日常盤えりかさん まとめと感想
  ・10月13日常盤えりかさんスペシャルの感想とまとめ
  ・常盤えりかさんについて



1日1食ダイエットが体に悪いとされていますけど

そりゃー、正論をいえばそうだと思います。


でもそんなことをいったら

ダイエット自体、体に負担をかけるもの

でしょ?


ダイエットに正解なんてありませんから

Aのダイエット方法で成功した人は

Bのダイエット方法を否定するでしょう。


Bのダイエット方法で成功した人は

Aのダイエット方法を否定するでしょう。


実際ダイエットの方法に正解も不正解もないでしょう。

1日1食ダイエットが体に悪いといっても

その1食の献立がどのようなものなのかわからない時点で

1日1食ダイエットが体に悪いとはいえないでしょう。


もし1日3食食べていたとしても

1日3食コンビニの弁当とかでも

1日3食食べたほうがいいというのでしょうか?


1日3食カップラーメンとか

1日3食コンビニの弁当とかだったならば

1日1食ちゃんと自炊して、ご飯を食べている人のほうが

健康にはいいと思います。


結局1日1食が悪いとかではなくて

健康にいい悪いは、食べるものによって変わるでしょう。

1日3食なら、なにを食べても健康にいいというわけにはならないと思います。


だから、別に1日1食が良いとか悪いとかではなくて

なにを食べるのかで、健康は変わるわけでしょ?


なんでダイエットで1日3食をちゃんと食べるように

薦める人ばかりなのか

それは単純に、変なダイエット方法をいって

それで倒れられて、バッシングを受けたりしたら困るからだと思います。


そういう正論を言っている人だって

そこまで人間、規則ただしく生きることはできないと思います。

結局その本人が慣れている行動に落ち着くというかな・・・。

そんなことを思います。


1日1食ダイエットというのは、たしかに健康に悪いのかもしれません。

1日3食ちゃんとした食事をとるほうがいいと思いますが

今の世の中1日3食も

ちゃんとした食事を取れる人は極少数

だと思いますよ。


それでなくても、洋食化が進んでいるこの日本で

健康にいい食事を1日3食食べれる人なんて極少数でしょう。

それなら、健康にあまりよくない食べ物は

食べないほうがずっといいと自分は思いますし

それがダイエットにつながると思いますね。

関連タグ : ダイエット,


ダイエットはやる気とかいわれますけど

それはあたりまえだと思います。


自分としては

なぜ食べるのか?

そこから考えるべきだと思いますね。


別にそんな難しいことではないんですよ。

うちの親もそうなんですけど

半額シールに弱い

んです。

それほど好きではないものでも

半額シールが張ってあったのなら

よくわからないけど買うみたいな感じです。


半額シールをはってある食べ物は

賞味期限が近くなっているから半額になっていたり

売れないから半額になっていたりするので

結局それほど食べたいと思わないものでも

早めに食べる必要になってしまいます。


つまり、安かったから購入して、購入したはいいが

それほど食べたいと思わないけど

購入して捨てるのもなんだから食べる・・・

その結果太ってしまったりするというか

それが太っている原因なのかは知りませんが

少なくとも、余分なカロリーを摂取していることにはなるでしょう。


人間食べたいものは食べますからね。

食べたいもの+それほど食べたくもないもの

その両方を食べるから太ってしまうわけで

普通の生活をしていれば基本そこまで太りません。


つまり、それほど食べたいと思わないものは

たべなければいいんですよ。

ただそれだけでいいのに、なぜか無理して食べたりする人がいます。


捨てるのがもったいないとか

安かったからとか

そういう理由で無理して食べるのをやめましょう。


それだけで、お金はたまりますし

スリムになっていきます。

食べたくないものを食べるなんてことは

罰ゲームだと思いますよ。


安いからってすぐに手をださない。

食べるものがないのなら、食べることはないんです。

食べ物を購入してしまうから、食べるものがあるわけで

まずはそういった、食べ物に対しての意識が重要だと思いますね。

関連タグ : ダイエット,


ダイエットをして、体調を崩してはどうにもならないので

ダイエットをするのなら、体調が良いときにするのが理想です。


体調が悪くなると、体調をよくするのはきびしいです。

これは体調が悪くなってから、気づくんですよね。

そのつらさが、体調を崩す前はわからないから。


体調を崩すのと、太っているのだったら

まだ太っているほうが楽ですよ。

体調を崩すというのは、本当につらいので

ダイエットを無理してする必要はないでしょう。


これ、ほんと健康な人ほど

油断してしまうというか・・・

健康があたりまえだと思っている人がいると思うんですが

たしかにそうなんですが

体調は一度崩すと、なかなか元にもどらない

ところもあります。


例をだせば、風邪をひいても2,3日すればよくなるでしょうが

体調を崩すと、1週間ぐらい経過してもよくならず

その体調を崩した状態が常になって

どうも体がだるい状態が続いてしまうこともあります。


無理なダイエットは危険というか

そりゃ、多くの人は大丈夫でしょう。

でも、もし5%の確率で体調を崩すとしても

その5%に入ってしまう可能性もあるわけで・・・。


うーん、でも、そんなことをいってもどうにもならないので

結局その人の好きのようにすればいいのかもしれません。

他人事ですからね・・・。


そして、なんどもいってもわからない人はわからないです。

体調を崩して、そのつらさがわかる人も多いとおもいます。


ダイエットというのは、現状が安定しているから

痩せようと思うものなので

その安定した生活を崩してまで

無理なダイエットはしないほうがいいです。


むしろダイエットというものは

生活が安定していて、その余力でするものなのだと思いますよ。

無理してダイエットをするのではなく

できるときにダイエットをする

それでいいと思います。


無理してご飯を食べる必要もなく

ご飯を抜くことができそうなときは

食べなければいいんです。


無理してご飯を食べる必要もなければ

無理してご飯を抜く必要もない。

人間、その日によって食欲があったり

食欲がなかったりするでしょうから

自分の感覚でダイエットをしていけばいいと思います。


ストレスのたまらないダイエットをおすすめします。

関連タグ : ダイエット,