梅宮アンナの逆転ダイエットの評価

ここでは、「梅宮アンナの逆転ダイエットの評価」 に関する記事を紹介しています。
最新記事

★管理人ダイエットグッズ体験記
  ・腹巻ダイエットは効果がある?腹巻をするとおなかの調子がいい
  ・おから100%クッキー購入してみました!普通にうまい!水をよく飲む!
  ・健康フーズのうの花クッキーを購入してみました
  ・明治おなか満足ダイエットビスケット!味は満足
  ・樫木裕実のカーヴィーダンスで部分やせでメラメラメラメラ
  ・パワーバランスダイエット!?精神的なものなのか
  ・オルビスのダイエットプチシェイクは自分には満足できなかった
  ・ライオンのラクトフェリンがダイエットに効果あり?ラブレプラスのほうは特に実感なし
  ・オーガランドの置き換えダイエットシェイクの味はおいしい!けどジュースを飲みたいわけじゃない
  ・サラシア茶にダイエット効果はある?注目をあつめるお茶ダイエット
  ・ホタルイカダイエットはありか?ホタルイカのスルメを買ってみた


★常盤えりかさん関連記事
  ・常盤えりかの本「190kgから奇跡のダイエット」感想
  ・常盤えりかさんの本の感想2
  ・常盤えりかさんがダイエットに成功した理由1 ミラクルチェンジ(他人)の力
  ・的確なダイエット方針があったから常盤えりかさんはぶれなかった?
  ・常盤えりかさんがダイエットをやめようとした、その後の行動
  ・常盤えりかさんはダイエットをやめれない状況を作り出した?
  ・常盤えりかさんはダイエット日記をつけていたからダイエットに成功した?
  ・10月20日常盤えりかさん まとめと感想
  ・10月13日常盤えりかさんスペシャルの感想とまとめ
  ・常盤えりかさんについて




1月19日のミラクルチェンジで放送されていた

梅宮アンナの逆転ダイエットの評価です。


逆転ダイエットについてくわしいことは

ミラクルチェンジ公式サイトをご覧ください。

梅宮アンナ逆転ダイエット





逆転ダイエットの評価

逆転ダイエット


総合点

73点





興味のある方は梅宮アンナさんのダイエットインタビューをごらんください。






では、逆転ダイエットについてなんですが

まずカロリーの低いものから食べるというのは

箸を利き手とは逆の手で食べることによって威力を発揮するダイエット方法

ですね。


箸を利き手とは逆の手で食べることによって

食事の時間をかけて食べるようになることによって

食事を残したり、おかわりしなくなるようになるのでしょう。


つまり、カロリーの低いものから食べることによって

そのカロリーの低いものでお腹がいっぱいになり

カロリーの高い食べ物を残す可能性が高くなる


という狙いなんでしょう。


でも、おもうんですが

食事を残すというのは行儀が悪いようにも考えられますので

別にカロリーの低いものから食べる必要はないと思います。


箸を利き手とは逆の手で食べるようにして

盛り付けを少量にしてみましょう。

おかわりしなくても、おなかいっぱいになるとおもいます。



そして、早起きをして朝方の生活をするというのは

深夜にご飯を食べるということが問題外なわけで

普通に早寝早起きしている人がダイエットできるのなら

普通に朝早くおきて働いている人全員がダイエットしていることになります。

なのでこれは当たり前のことをいっているだけで、ダイエットでもなんでもないでしょう。


深夜にものを食べて太らないほうがおかしいわけで

深夜にものを食べて、「ダイエットをしています」というほうが

おかしいですよね。



あとは、運動(ウォーキングとストレッチ)は

運動をしないより、したほうがいいというのは当然なので

普通に健康にもいいしいいと思います。



自分がいいなとおもったのは

箸を利き手とは逆の手で食べる

というものです。


これなら、明日からでもすぐにできますし

時間をかけて食事をするというのは、たしかに満腹感がでますし

左手をつかうというのは、脳の関係でもいい効果がでるっていわれていた気がします。

詳しくはしりません。


でも、左手も器用になるとおもうのでこれはすごくいいとおもいます。

ですが、左手で起用に食事をできるようになると

この逆転ダイエットの効果もなくなる
でしょうね^^;


つまり、これは左手で食事をしたら

食事をしにくいから効果があるわけで

左手で起用に食事ができる人には効果がないでしょう。


ですが、そんな人なんてめったにいないでしょうから

このダイエット方法は、ぜひ取り入れてみてください。


このダイエット方法は、値段はかかりませんし

ゆっくり食事をするということは、よく噛むことになり健康にもいい
でしょう。


ただ、楽しい食事の時間が苦痛なものにかわる可能性はあります。

その点で、お手軽性という点では低めにしました。


続けられるかどうかが問題ですね。

利き手とは逆の手で生活するというのはとても大変です。

これを毎日続けようという気になる人は少ないのではないでしょうか。


ですが、食事の量を減らすことができれば

確実に痩せることは可能でしょう。


でも、朝とか忙しいと思うんです。

そういうときに、左手で食事とか・・・

うーん、主婦とかならできるかな?


かなり人を選ぶダイエット方法でもあると思います。

うん、朝早くおきて寝ぼけているときに

左手で食事をするぐらいなら、朝ごはんとか抜くことを考えたりすると思います。

それならまだいいですが

左手で箸をもつのが大変だからパンを食べます

とかなると、もう本末転倒でしょうね。


【梅宮アンナ逆転ダイエットまとめ】

・人を選ぶダイエット方法

・左手で食事をすることを続ける精神が大事

・左手で起用に食事ができる人には効果なし(?)



うーん、すごくいいと思うんですけどね。

お金はかかりませんし、健康にもすごくいいと思います。


ですが、このダイエット方法は

ダイエットを本気でするかどうかの気持ちが問われる

ダイエット方法だと思います。


多くの人は、食べなければ痩せるとわかっているのに

それができないからダイエットが難しいわけで・・・

左手で食事をする気力が続く人は少ないと思うんですけどね。


みなさんも明日からは、左手で箸をもちましょう!^^