太っていると馬鹿にする人がいるから痩せたいというダイエット理由

ここでは、「太っていると馬鹿にする人がいるから痩せたいというダイエット理由」 に関する記事を紹介しています。
最新記事

★管理人ダイエットグッズ体験記
  ・腹巻ダイエットは効果がある?腹巻をするとおなかの調子がいい
  ・おから100%クッキー購入してみました!普通にうまい!水をよく飲む!
  ・健康フーズのうの花クッキーを購入してみました
  ・明治おなか満足ダイエットビスケット!味は満足
  ・樫木裕実のカーヴィーダンスで部分やせでメラメラメラメラ
  ・パワーバランスダイエット!?精神的なものなのか
  ・オルビスのダイエットプチシェイクは自分には満足できなかった
  ・ライオンのラクトフェリンがダイエットに効果あり?ラブレプラスのほうは特に実感なし
  ・オーガランドの置き換えダイエットシェイクの味はおいしい!けどジュースを飲みたいわけじゃない
  ・サラシア茶にダイエット効果はある?注目をあつめるお茶ダイエット
  ・ホタルイカダイエットはありか?ホタルイカのスルメを買ってみた


★常盤えりかさん関連記事
  ・常盤えりかの本「190kgから奇跡のダイエット」感想
  ・常盤えりかさんの本の感想2
  ・常盤えりかさんがダイエットに成功した理由1 ミラクルチェンジ(他人)の力
  ・的確なダイエット方針があったから常盤えりかさんはぶれなかった?
  ・常盤えりかさんがダイエットをやめようとした、その後の行動
  ・常盤えりかさんはダイエットをやめれない状況を作り出した?
  ・常盤えりかさんはダイエット日記をつけていたからダイエットに成功した?
  ・10月20日常盤えりかさん まとめと感想
  ・10月13日常盤えりかさんスペシャルの感想とまとめ
  ・常盤えりかさんについて



ダイエットをする理由は

ダイエットをして綺麗になりたいというよりも

太っていると自分に自信が持てない

わけです。

なぜなら、太っているとバカにする人がいるということを

多くの人はわかっているから・・・。


なので、ダイエットの理由は綺麗になるとか

そういったことではなくて

ダイエットをすることで馬鹿にされたくないといった感じでしょうか。

太っている人は、引っ込み思案な人が多いと思います。

それは太っているということに劣等感を抱いているというか

それは逆に言えば

太っているということを馬鹿にするようなやからしかいないだろ

という見下し感があるのかもしれませんね。

いや、ちょっと言い方が悪いんですけど

太っていることを別に気にしない人たちだと思っているのなら

その人は太っていても別に気にしないと思います。


でも、太っていることを気にする人は

そこにいる人たちが、太っているということを馬鹿にしているんだろうな

と思っているということでもあると思うんです。


だから、家族の中では安心して過ごせれるのに

外にでると、臆病になってしまう人とかいると思うんですよね。

でも、実際に考えてみてもやっぱり太っているということは

自分たちはどこか見下してしまうことがありませんか?


太っている人がいたら

「やせたほうがいいよ」

とかいってしまいません?


たしかに健康のことを思って痩せたほうがいいといっている人もいるでしょうが

それは相手からしたら、太っているということを見下している

と思われる可能性もあるでしょうし

痩せている人に

「もうちょっと太ったほうがいいよ」

ということは少ないと思いませんか?


そう考えると、ダイエットをしたがる人が多いというのは

多くの人が太っている人を見下しがちな環境があるからだと思うんです。

これがアメリカとかになると、太っていても

多くの人が太っています(?)から、そんなに気にならないと思うんですよ。


日本人って固定観念というかそういうものがある風習がありますよね。

そう考えると、ダイエットに夢中になっているのって

日本人に多そうな気もしますよねぇ。

関連タグ : ダイエット,