太っていることはしょうがないにしても、痩せようとしないことにがっかり?

ここでは、「太っていることはしょうがないにしても、痩せようとしないことにがっかり?」 に関する記事を紹介しています。
最新記事

★管理人ダイエットグッズ体験記
  ・腹巻ダイエットは効果がある?腹巻をするとおなかの調子がいい
  ・おから100%クッキー購入してみました!普通にうまい!水をよく飲む!
  ・健康フーズのうの花クッキーを購入してみました
  ・明治おなか満足ダイエットビスケット!味は満足
  ・樫木裕実のカーヴィーダンスで部分やせでメラメラメラメラ
  ・パワーバランスダイエット!?精神的なものなのか
  ・オルビスのダイエットプチシェイクは自分には満足できなかった
  ・ライオンのラクトフェリンがダイエットに効果あり?ラブレプラスのほうは特に実感なし
  ・オーガランドの置き換えダイエットシェイクの味はおいしい!けどジュースを飲みたいわけじゃない
  ・サラシア茶にダイエット効果はある?注目をあつめるお茶ダイエット
  ・ホタルイカダイエットはありか?ホタルイカのスルメを買ってみた


★常盤えりかさん関連記事
  ・常盤えりかの本「190kgから奇跡のダイエット」感想
  ・常盤えりかさんの本の感想2
  ・常盤えりかさんがダイエットに成功した理由1 ミラクルチェンジ(他人)の力
  ・的確なダイエット方針があったから常盤えりかさんはぶれなかった?
  ・常盤えりかさんがダイエットをやめようとした、その後の行動
  ・常盤えりかさんはダイエットをやめれない状況を作り出した?
  ・常盤えりかさんはダイエット日記をつけていたからダイエットに成功した?
  ・10月20日常盤えりかさん まとめと感想
  ・10月13日常盤えりかさんスペシャルの感想とまとめ
  ・常盤えりかさんについて



常盤えりかさんって、ミラクルチェンジでダイエットしよう

みたいなことになるまで、危機感を抱かなかったというか

ダイエットをしようとしていなかったことがおかしいというか

考えられないというか・・・。

ときわえりかさんのほん

もし太った人と付き合うことになったら

抵抗ある人もいるかもしれませんが、自分は結構大丈夫なほうだと思います。


でもさぁ。

太っている人が痩せようとしていないのなら

それはちょっと萎えますね^^;


太る・痩せるというのはたしかに体質の関係もあると思うんですが

太っている原因みたいなものがあるわけでしょ?

常盤えりか酸もタラコスパゲティみたいなものを大量に食べて

「神ですね」

みたいなことを言っていましたけど

視聴者からしたら「それをやめればいいじゃん」って思いますよね


自分は思うんですけど

自分も結構太っているタイプですから

相手に嫌われたりすることがあると思うんです。


でも、太ったら自分の体型をみて

「ダイエットしなくちゃなぁ」

って思うものでしょ?


そういった意識を持たなくなって

他の人から「ダイエットしたほうがいいよ」みたいなことをいわれても

「無理、無理」

みたいなことを自分でいっちゃうのなら、その人とは付き合えないというかなぁ。


だってさぁ。

太った人のほうが、痩せた人よりも好きな人もいると思いますけど

どちらかというと、太っている人より普通体型の人のほうがいいでしょ?

じゃあ、太っている人と付き合う理由は

その性格にあると思うんですよ。


でも、その太っている人が、自分が太っているということを自覚しているのに

ダイエットをしないで、諦めちゃっているところをみたら

その性格を好きになれないというかなぁ。


たしかにダイエットはつらいと思いますし

そう簡単にできないものだと思います。

でも、せめて

ダイエットをがんばろう

という気持ちだけは持っていてほしいですよねぇ。


ダイエットに成功しなくてもいいから

ダイエットをがんばっている意識が見られるのなら

太っている人でも、その性格は好感持てると思うんですけど・・・


なんか、太っている人があまり好かれないのって

太っているのを受け入れて、どうにかしようとしていないから

あまりよく映らないと思うんですよ。

もちろん、ダイエットをすればいい人というわけでもないんですけどね。


常盤えりかさんってミラクルチェンジにでるまで

ダイエットをしなかったといったら違うんでしょうけど

ダイエットがうまくいかなった理由は

やっぱり回りに恵まれていたのと、自分に甘かったからだと思いますよ。

常盤えりかさんの本を読むと、やや自己嫌悪が激しいところがあったりしました

ならなぜ自分を追い込めなかったのかと考えると

やっぱり自分に甘いというか、基本お気楽な考えがあったのだと思います。


いや、なんか知ったか書いているみたいな感じというか

実際知ったかなんですけど

考えてみてください。


190kgになるまでダイエットを本気でする気にならないってありえるの?

少なくとも一般の人なら100kgを超えたらやばいって思いません?


そもそもさぁ、

彼氏に暴力を奮われたからストレスで沢山たべちゃった

とか、彼氏に暴力を奮われたのは一時期だけでしょ?

そんな言い訳は通用しないと思うんですけど^^;


そもそも、なんでストレスを感じたら沢山食べるっていう図式になるのかが意味不明です。

そういう風に太った理由も人のせいとかにするのが

甘い考えだと思います。


だって、もし一般の人がいて、その人に太った理由を聞いて

誰か人のせいにするのならまだいいとして

もし自分のせいにされたらどう思います?

太った人と友達になって、いきなりその人が

「私が太ったのはあなたのせいです!」

なんていわれた日には、「えーっ!?」って感じでしょ。


でも、太った人って、そういう太った理由を

人のせいにすることとか多くありません?

だから、そういう精神がちょっと好きになれないというか

たしかに太った人は優しい人が多いと思います。

でも、それって自分にも甘かったりするところがあるのだと思います。


いや、そんなのは太った人に限らず

すべての人が自分に甘かったりするんですけどね。

でも、太っている人は、そういうのが目だって見えてしまうわけですよ。

だから太っているというのは不利なわけですよね。

そんな不利な条件なのに、ダイエットをしようとか思わない理由がよくわかりません。


だから、太っている人でこのままじゃだめだと思っている人は

ダイエットをする気持ちだけは持ってほしいです。

気持ちさえある程度持てば、きっと痩せることはできると思いますよ。

関連タグ : ダイエット,