ダイエットをしているのに、なぜ食べ物があるのか?

ここでは、「ダイエットをしているのに、なぜ食べ物があるのか?」 に関する記事を紹介しています。
最新記事

★管理人ダイエットグッズ体験記
  ・腹巻ダイエットは効果がある?腹巻をするとおなかの調子がいい
  ・おから100%クッキー購入してみました!普通にうまい!水をよく飲む!
  ・健康フーズのうの花クッキーを購入してみました
  ・明治おなか満足ダイエットビスケット!味は満足
  ・樫木裕実のカーヴィーダンスで部分やせでメラメラメラメラ
  ・パワーバランスダイエット!?精神的なものなのか
  ・オルビスのダイエットプチシェイクは自分には満足できなかった
  ・ライオンのラクトフェリンがダイエットに効果あり?ラブレプラスのほうは特に実感なし
  ・オーガランドの置き換えダイエットシェイクの味はおいしい!けどジュースを飲みたいわけじゃない
  ・サラシア茶にダイエット効果はある?注目をあつめるお茶ダイエット
  ・ホタルイカダイエットはありか?ホタルイカのスルメを買ってみた


★常盤えりかさん関連記事
  ・常盤えりかの本「190kgから奇跡のダイエット」感想
  ・常盤えりかさんの本の感想2
  ・常盤えりかさんがダイエットに成功した理由1 ミラクルチェンジ(他人)の力
  ・的確なダイエット方針があったから常盤えりかさんはぶれなかった?
  ・常盤えりかさんがダイエットをやめようとした、その後の行動
  ・常盤えりかさんはダイエットをやめれない状況を作り出した?
  ・常盤えりかさんはダイエット日記をつけていたからダイエットに成功した?
  ・10月20日常盤えりかさん まとめと感想
  ・10月13日常盤えりかさんスペシャルの感想とまとめ
  ・常盤えりかさんについて



ほんとよくわからないんですけど

食べ物って買わなければでてこないもの

じゃないの?


つまり、食べ物を購入しているから

食べちゃうわけでしょ?

それってあたりまえだと思います。

だって

食べるから食べ物を購入している

わけでしょ?


たしかに人間食べないと生きていけないわけなので

食べ物を買うのは不思議ではないんですが

なぜそこまで食べ物を大量に買うのかがよくわからないです。


食べ過ぎてしまうことを後悔するよりも

食べ物を大量に購入したことを後悔すべきでは?


自分の親もそうなんですけど

どう考えても、食べきれない量の食べ物を買ってくるわけです。

で、自分は無理して食べるつもりもないので

ぜんぜん食べないんですが

親がぜんぶ一人でそれを食べているみたい

で、そりゃー太りますよね。


いい加減、気づけばいいと思います。

食べ物を買うから太るのであって

食べ物がなかったら、食べることはできないでしょ・・・。

賞味期限が切れそうなものがあるとか

そういう時点でおかしいと思います。


食べる気がないのなら買わなければいい

食べ物を安く買うことさえ、ダイエットをしている人からしたら

まったく損な行動はありませんよ。


なんで、せっかくダイエットをしようとがんばっているのに

安物を食べて太らないといけないの?


結局のところ

安い値段の食べ物なら、いくらでも食べていい

といって値段で食べ物の量を計算しているのだと思います。

カロリーではなくて、食費で食べ物を購入しているのではないでしょうか。


でも、そういうのはよくあることだと思うんですよ。

セールとかしていたら、買っちゃうのが人間ですよね。

でも、ダイエットをしているのなら

食べ物は買わないほうがいいってことぐらい

少し考えればわかるんですけどねぇ。


食べてから後悔するんじゃなくて

食べ物を購入している時点で後悔すべきかと思います。


なんかダイエットができない人の悩みをみていると

「我慢できずに食べてしまう」

っていう人が多いんですが

そりゃ、食べ物があったら食べちゃうよな・・・って思います。

だって、食べ物は食べるために購入しているのでしょうから^^;


食べ物を購入したのに、食べないで残しておくってことのほうが

よっぽどおかしいと思います。

つまり、食べる食べないではなく

食べ物を買う買わない

の話なんですよ。

一人暮らしをしていれば、自分で食べ物を買うしかないんだから

食べ物をかわなければいいのに・・・。

関連タグ : ダイエット,