ダイエットしているのなら、太っている人は見るな

ここでは、「ダイエットしているのなら、太っている人は見るな」 に関する記事を紹介しています。
最新記事

★管理人ダイエットグッズ体験記
  ・腹巻ダイエットは効果がある?腹巻をするとおなかの調子がいい
  ・おから100%クッキー購入してみました!普通にうまい!水をよく飲む!
  ・健康フーズのうの花クッキーを購入してみました
  ・明治おなか満足ダイエットビスケット!味は満足
  ・樫木裕実のカーヴィーダンスで部分やせでメラメラメラメラ
  ・パワーバランスダイエット!?精神的なものなのか
  ・オルビスのダイエットプチシェイクは自分には満足できなかった
  ・ライオンのラクトフェリンがダイエットに効果あり?ラブレプラスのほうは特に実感なし
  ・オーガランドの置き換えダイエットシェイクの味はおいしい!けどジュースを飲みたいわけじゃない
  ・サラシア茶にダイエット効果はある?注目をあつめるお茶ダイエット
  ・ホタルイカダイエットはありか?ホタルイカのスルメを買ってみた


★常盤えりかさん関連記事
  ・常盤えりかの本「190kgから奇跡のダイエット」感想
  ・常盤えりかさんの本の感想2
  ・常盤えりかさんがダイエットに成功した理由1 ミラクルチェンジ(他人)の力
  ・的確なダイエット方針があったから常盤えりかさんはぶれなかった?
  ・常盤えりかさんがダイエットをやめようとした、その後の行動
  ・常盤えりかさんはダイエットをやめれない状況を作り出した?
  ・常盤えりかさんはダイエット日記をつけていたからダイエットに成功した?
  ・10月20日常盤えりかさん まとめと感想
  ・10月13日常盤えりかさんスペシャルの感想とまとめ
  ・常盤えりかさんについて



ダイエットをしようと思ったのなら

太っている人はみたらいけません。


ほんと、思うんですけど

「自分みたいな体系の人は他にもいる」

とか、関係ないでしょ。

自分が周りと同じでありたいのか

それとも、自分が痩せたいのかどちらなんだと・・・。


人並みでありたいというのなら

別に太ったままでもいいと思います。

なぜなら、太った人だってこの世には他にもいるでしょ。

そういう人がいるかぎり

「あの人よりは、わたしはマシ」

という思いがでてきます。


でも、そうじゃないと思うんですよ。

ダイエットというのは

自分自身に誇りを持つため

なのでは?


周りの人と同じような体系になりたいのではなくて

自分自身が恵まれたいんでしょ?

もっと人間欲深くていいと思うんですよ。

そういう、周りと同じでいいって考えだと

そこで終わってしまいます。

もっと他の人を出し抜く方法を考えるというか

他の人を出し抜くぐらいがんばるのが普通

でしょ。


追いついて満足するのか

追い抜いて満足するのか

どちらなの?

後者であるのなら、ダイエットは成功しやすいと思いますが

前者であるのなら、ダイエットは成功しにくいと思います。


「あの人よりはマシ」といった

下をみて、安心する行為というのは

本当に愚な行為だと思います。

ダイエット以前の話なんだと思いますよ。

ダイエットをするために、その性格をどうにかする必要があるというか

自分自身を誇り高く思ってる?

もし自分自身で自分を見限っているのなら

それは意識から変える必要があるとおもいます。


だって、自分というのは、本人ですよ!?

なんで自分のことを誇り高く思えないの?

自分のことを自分が認めないでどうするのって話ですよ。

だって、少なくとも自分の体は

自分の意思で動かせるわけで

自分自身が誇り高く思えるように生きればいいだけでしょ?


それができないのなら、ダイエットは無理だと思います。

自分自身が誇り高くいたいから、ダイエットとかするわけでしょ?

実際のところ太っていても、自分自身を誇り高く思っているのなら

それはそれでいいと思います。

でも、太っている人って、なぜか性格がゆがんでいるようにみえるわけで

ダイエットをしたい理由ってそういうところもあるんじゃないかなぁ。

関連タグ : ダイエット,