安いものをおなかいっぱい食べるのではなく、値段の高いものを少量食べる

ここでは、「安いものをおなかいっぱい食べるのではなく、値段の高いものを少量食べる」 に関する記事を紹介しています。
最新記事

★管理人ダイエットグッズ体験記
  ・腹巻ダイエットは効果がある?腹巻をするとおなかの調子がいい
  ・おから100%クッキー購入してみました!普通にうまい!水をよく飲む!
  ・健康フーズのうの花クッキーを購入してみました
  ・明治おなか満足ダイエットビスケット!味は満足
  ・樫木裕実のカーヴィーダンスで部分やせでメラメラメラメラ
  ・パワーバランスダイエット!?精神的なものなのか
  ・オルビスのダイエットプチシェイクは自分には満足できなかった
  ・ライオンのラクトフェリンがダイエットに効果あり?ラブレプラスのほうは特に実感なし
  ・オーガランドの置き換えダイエットシェイクの味はおいしい!けどジュースを飲みたいわけじゃない
  ・サラシア茶にダイエット効果はある?注目をあつめるお茶ダイエット
  ・ホタルイカダイエットはありか?ホタルイカのスルメを買ってみた


★常盤えりかさん関連記事
  ・常盤えりかの本「190kgから奇跡のダイエット」感想
  ・常盤えりかさんの本の感想2
  ・常盤えりかさんがダイエットに成功した理由1 ミラクルチェンジ(他人)の力
  ・的確なダイエット方針があったから常盤えりかさんはぶれなかった?
  ・常盤えりかさんがダイエットをやめようとした、その後の行動
  ・常盤えりかさんはダイエットをやめれない状況を作り出した?
  ・常盤えりかさんはダイエット日記をつけていたからダイエットに成功した?
  ・10月20日常盤えりかさん まとめと感想
  ・10月13日常盤えりかさんスペシャルの感想とまとめ
  ・常盤えりかさんについて



ダイエットをしていても

結局食べ物を買うというのは

お金がかかる

ものであるので、沢山食べようと思っても

お金がなかったらどうにもなりません。

ザンギ

でもこれは逆にいえば

お金があるのならおなかいっぱい食べれる

ということになりますし

お金がそれほど多くなくても

値段の安いものなら沢山食べれる

ことになります。


人間おいしいものを食べたら幸せだという人と

沢山たべて、おなかいっぱいになるのが幸せだという人に分かれます。

もちろん、どちらも満たして幸せに感じる人もいるでしょうが

どちらか1つを選べといわれたら

・おいしいものを少量食べたい

・普通の食べ物でいいから、おなかいっぱい食べたい


このどちらかにわかれるわけです。


ダイエットをしたいのなら

おいしいものを少量食べる

ことに幸せを見出さないと厳しいと思います。

むしろ、それほど好きでもない食べ物を

安かったからという理由で購入してしまうと

どうしてもダイエット成功から遠ざかります。



ダイエットをしているからといって、絶食する必要はありません。

自分の食べたいものが食べれるんです。

いつもは食べないものだって食べれるかもしれません。


なぜなら、量を抑えれば食費も浮くわけで

その分いつもなら食べないような高級なものにお金を回すことができるでしょう。


ダイエットは、お金がかかると思っている人がいますが

実際のところ、食べる量を減らすわけだから

ダイエットをすれば、それだけお金は貯まるんです。


値段の安い食べ物を買ってしまうと

それを捨てるわけにもいきませんから

どうしても食べてしまいます。


ダイエットができない人は

「半額」とか「本日限りの価格」とかいうのに弱いですが

ほんとうにそのものを食べたいのかよく考えてみてください。


「値段が安いから、お得だから購入した」

というのは、本当にお得なのでしょうか?

半額だとしても、お金を払っているのはたしかですし

それほど食べたくもないものを食べて

太っていたのでは、ダイエットから遠回りになり

逆に損しているかもしれません。


少なくとも売れないから半額シールが張られているものは

多くの人が、それほど食べようとしなかったからあまっているわけで

それをわざわざ消費する役に回るというのは

どうも、損をしている気がします。


もちろん、その食べ物を食べたくて

ちょうど半額になっていたのならお得でしょう。

でも、人間どうしても安いものを食べると

「もうちょっとなにか食べたい」

という気持ちが生まれます。



なので、ダイエットをしているのなら

値段の安いものや、量が多く入っているものではなくて

値段が高く、そして量が少ないもの

を選ぶべきでしょう。

ダイエットだからこそ、贅沢するべきなんです。

関連タグ : ダイエット,